滋賀・京都を中心とした関西エリアでの不動産買取売却査定の事なら「近畿圏不動産買取センター」へお任せください。日本关西全境房地产买卖交给本公司吧!当然也涵盖京都的町家、古民家物件。同时我们也提供中文咨询服务,随时恭候着您的垂询。

野洲市でご実家の売却査定や買取査定を無料でするなら近畿圏不動産買取センターにお任せ!

野洲市でご実家の売却査定するなら、近畿圏不動産買取センターにお任せくださいませ。ご連絡頂きましたら、買取査定・売却査定を無料にてさせて頂きます。野洲市での売却査定・買取査定を強化しております。お気軽にお問い合わせくださいませ。

秘密厳守です。そして、査定は無料です。

滋賀・京都の不動産即金高価買取なら近畿圏不動産買取センター!

《土地や建物を売った際の税金は…》

買った時よりも高く売れた場合

利益として申告が必要です。所得税や住民がかかります。

買った時よりも安く売った場合

税金はかかりません。そして、居住用としての家を売却した場合であれば、『居住用財産の3000万円の特別控除』が適用されます。

簡単に言えば買った時の金額から売却した際に3000万以上利益が出た場合に課税されるというものです。

空き家にして住まなくなった日から3年を経過する年の12月31日までに売れば大丈夫です。

 

記事一覧に戻る

Copyright(c) 2017 滋賀・京都を中心とした関西エリアでの不動産買取「近畿圏不動産買取センター」. All Rights Reserved.