滋賀・京都を中心とした関西エリアでの不動産買取売却査定の事なら「近畿圏不動産買取センター」へお任せください

塩野義製薬が「コロナ飲み薬」を年度内に提供できるように開発中です

新型コロナウィルス治療薬を塩野義製薬が急ピッチ開発中だそうです。

経済的で簡便に飲める経口薬は、新型コロナウィルスの脅威を大幅に減らす可能性があると思うので、少しでも早く安心安全なお薬が出てほしいです。

塩野義製薬は、開発中の新型コロナワクチンについても年内に最終段階の治験を始め、今年度中に供給開始を目指しておられるようです。

ワクチンの普及で重症化を予防し、感染しても飲み薬で簡単に治療ができるようになれば、新型コロナもインフルエンザと同じように扱えるのではないでしょうか。

そんな日が、一日でも早く来ることを期待しております。

記事一覧に戻る

Copyright(c) 2017 滋賀・京都を中心とした関西エリアでの不動産買取「近畿圏不動産買取センター」. All Rights Reserved.