滋賀・京都を中心とした関西エリアでの不動産買取売却査定の事なら「近畿圏不動産買取センター」へお任せください

『滋賀』住宅ローンのお悩み事ありませんか?近畿圏不動産買取センター

《住宅ローンの返済方法》

住宅ローンの借入をする際には、返済方法についても十分に検討必要があります。なぜなら住宅ローンは借入金額も大きく長期間にわたっての返済になりますので、返済方法によって月々の生活に大きく違いがでてきます。

返済方法は大きく分けると、「元利均等返済」「元金均等返済」の二つの方式がありそれぞれにメリット・デメリットがあります。返済終了までを見据えた収入・支出の見込みや定年退職の時期などを考慮して返済方法や返済期間を選びましょう。

「元利均等返済」「元金均等返済」の二つの方式を比較すると元金均等返済方式の方は返済当初の支払い負担が大きい分、毎回同じ金額ずつ元金を返済していくことができるので、元利均等返済方式よりも支払う利息の総額は少なくて済みます。ただし、どちらの方式で返済した場合でも通常の返済とは別に繰上返済を併用することで、支払利息を少なくすることは可能です。

金利によって、損得が出るため金利の選択は住宅ローンの一つのポイントと言えます。固定金利や固定期間選択型の長期固定タイプは当初こそ金利が高めですが、金利上昇の心配がない点は非常にメリットです。固定金利の場合、借入時に返済までの金利が決定するため、ライフプランが立てやすくなります。ただし、金利が高い時期に固定金利で借りると損をすることになりかねないので変動金利や固定期間選択型を短期で借りるなど市場の金利の状況を見てベストな金利を選択しましょう。

 

 

 ↑ここをクリック

 

 

 

記事一覧に戻る

Copyright(c) 2017 滋賀・京都を中心とした関西エリアでの不動産買取「近畿圏不動産買取センター」. All Rights Reserved.