滋賀・京都を中心とした関西エリアでの不動産買取売却査定の事なら「近畿圏不動産買取センター」へお任せください。日本关西全境房地产买卖交给本公司吧!当然也涵盖京都的町家、古民家物件。同时我们也提供中文咨询服务,随时恭候着您的垂询。

不動産契約は、いくつか方法があります。近畿圏不動産買取センター守山

不動産を売却する時には、必ず不動産会社と契約を結ぶ必要があります。その契約方法によって、不動産物件の売り方が変わってきます。少しでも、基礎知識として知っているといいと思いますのでご紹介させていただきます。

《一般媒介契約》…何社かの不動産会社に、家の売却活動を依頼した時の契約は一般媒介契約になります。
《専任媒介契約》…1社の不動産会社に、売却活動を依頼した時の契約は専任媒介契約になります。
《専属専任媒介契約》…基本的には専任媒介と同様ですが、お客様が買主を見つけても、不動産会社を必ず仲介に入れて売却する点が専任媒介契約と違う点です。

 

お問い合わせは、こちらからどうぞhttp://www.滋賀京都関西不動産高値買取空家.com/contact/index.html

お電話はフリーダイヤル 0120-50-8181

 

 

 

 

 

記事一覧に戻る

Copyright(c) 2017 滋賀・京都を中心とした関西エリアでの不動産買取「近畿圏不動産買取センター」. All Rights Reserved.