滋賀・京都を中心とした関西エリアでの不動産買取売却査定の事なら「近畿圏不動産買取センター」へお任せください。日本关西全境房地产买卖交给本公司吧!当然也涵盖京都的町家、古民家物件。同时我们也提供中文咨询服务,随时恭候着您的垂询。

消費税率引き上げを踏まえた住宅取得対策!近畿圏不動産買取センター

平成31年10月の消費税率引き上げに伴う住宅にかかる対策(既に決定済のもの)

①住宅ローン減税の拡充措置の継続(控除対象借入限度額:一般住宅4,000万円長期優良住宅・低炭素住宅5,000万円)

②すまい給付金の拡充(対象となる所得階層の拡充、給付額を最大30万円から50万円に引上げ)

③贈与税の非課税枠の大幅な拡充(最大限度額1,200万円→最大限度額3,000万円)

税制・予算による総合的な対策を講ずることとなった。

不動産を取り巻く法律や規制などは、数多くあります。
それらの内容をすべて理解する必要はありませんが、私たちがトラブルに遭わずに安心して取引するために、最低限の知識を身につけておくことは、とても大切なことです。

 

 

 

 

記事一覧に戻る

Copyright(c) 2017 滋賀・京都を中心とした関西エリアでの不動産買取「近畿圏不動産買取センター」. All Rights Reserved.