滋賀・京都を中心とした関西エリアでの不動産買取売却査定の事なら「近畿圏不動産買取センター」へお任せください

不動産を相続したら近畿圏不動産買取センター滋賀守山へ

突然、親が、亡くなった・・

どんな手続きが必要なのかも、何をどのようにすればいいのか?どうしたらいいのか分からない・・・

相続の手続き、法律的な事、使う予定が無い相続物件の活用方法、現金化するといくら位か?全て近畿圏不動産買取センターにお任せ下さい!ご相談下さい。専門スタッフがお客様に合ったご提案をさせて頂きます。

まずは、無料相談、無料査定はいかがですか?

 

相続とは誰かが死亡した時に所有していた財産を、特定の人に承継させることを言います。。死亡された方を「被相続人」、財産を継承する方を「相続人」といい財産には預金や不動産などの「プラスの財産」と借金などの「マイナスの財産」があり、プラスもマイナスも含めての財産となります。また、相続には3種類の方法があります。

・単純承認 (被相続人の財産を無制限にすべて引き継ぐ)

・限定承認 (プラスの財産の範囲の中でマイナスの財産を引き継ぐ)

・相続放棄(被相続人の財産のすべてを放棄し、一切引き継がない)



 

 

 

記事一覧に戻る

Copyright(c) 2017 滋賀・京都を中心とした関西エリアでの不動産買取「近畿圏不動産買取センター」. All Rights Reserved.