滋賀・京都を中心とした関西エリアでの不動産買取売却査定の事なら「近畿圏不動産買取センター」へお任せください

滋賀県の皆様へ!「不動産」が「負動産」になる前に!!

滋賀県含む地方都市では首都圏への人口流出による人口の減少化が進んでいますが、伴って「不動産」の価格がピークの現在から下がる傾向が有ります。

逆にマイナス査定の物件つまり「負動産」が増加しています。

 

 

 

【買取り事例】 滋賀県大津市  前面道路4メートル未満の物件

 

 

 

 

 

見出しのとおり「家」や「土地」のご売却の時期は、今からだと思います。

マイナス査定の「負動産」になる前に財産価値のある「不動産」の売却を提唱します。

お気軽に近畿圏不動産買取センターにお問い合わせ下さい!

 

 

 

 

無料査定のご依頼は、フリーダイヤル 0120-50-8181 まで

 

 

 

 

 

 

記事一覧に戻る

Copyright(c) 2017 滋賀・京都を中心とした関西エリアでの不動産買取「近畿圏不動産買取センター」. All Rights Reserved.