滋賀・京都を中心とした関西エリアでの不動産買取売却査定の事なら「近畿圏不動産買取センター」へお任せください

近畿圏不動産買取センターでは守山市の不動産売却査定・買取強化中!

近畿圏不動産買取センターに不動産の売却・買取はお任せ下さい!《大津市・守山市・野洲市・草津市・栗東市》

 

どうしても早く売りたい! 

どうしても早く売りたいのであれば、不動産会社に即買取りをしてもらうことをおすすめします。購入希望者を探して売買契約を結ぶ手間暇が省け、数日で現金化出来ます。  買取りにはメリットが多く一見有利に見えますが、実際のところは買取よりも売却を選ぶ方が多く、買取りには大きなデメリットもあるんですよ。

『買取りのメリット』

・即買取りが可能なので、確実に現金化ができる

もし急いでマンションを売りたいのであれば、買取りをおすすめします。 不動産会社に即買取りをして欲しいと希望すると、確実に現金化が可能です。 また、マンションを売却に出す場合は、内覧希望者を何組も迎えいれなければなりませんが、買取はその必要がありません。何組もの内覧希望者を迎え入れるのはかなりの時間を拘束され、精神的な負担もあるでしょう。

買取りの場合は担当者に1度部屋を見せればいいだけなので、内覧者対応の手間も省くことができます。
この負担を軽減できるのは、買取りのメリットともいえるでしょう。

・近隣の人や同僚に知られず家の売却ができる

マンションを売却する場合は、不動産会社のホームページや雑誌などに物件情報が掲載されます。物件によっては、今住んでいる地域の折り込みチラシに掲載することもあります。マンションを売りに出していることが、近隣の人や同僚に知られてしまう可能性が考えられますが、買取であればどこにも掲載されないので、誰にも知られず家を売ることができるのです。

『買取のデメリット』

買取のデメリットは、売値が通常の売り出しに比べて安くなることです。 目安としては、仲介より70~80%程度の価格になると言われています。このデメリットが大きいため、一般的には買取よりも売却を選ぶ人が多いのです。

 

(中古マンション・中古戸建・土地・田・畑)どんな物件もスピード査定致します!《滋賀県・守山市・野洲市・草津市・湖南市》

 

 

 

 

 

無料査定のご依頼は、フリーダイヤル 0120-50-8181 まで

 

 

 

記事一覧に戻る

Copyright(c) 2017 滋賀・京都を中心とした関西エリアでの不動産買取「近畿圏不動産買取センター」. All Rights Reserved.