滋賀・京都を中心とした関西エリアでの不動産買取売却査定の事なら「近畿圏不動産買取センター」へお任せください

インスペクションは義務ではありません。【大山崎町】

インスペクションとは、既存住宅の建物状況調査のことです。

 

インスペクションに合格すると、既存住宅売買瑕疵保険に加入することができるため、建物価値を上げることができます。

インスペクションを「やるやらない」は売主が自由に判断できます。

インスペクションは売主や不動産会社ではなく、第三者の検査機関が実施します。

インスペクションを実施して建物が検査基準に適合すれば、「既存住宅売買瑕疵保険」に加入することができます。これが最大の効果です。

 

 

 

 

 

近畿圏不動産買取センターでは、滋賀・京都・関西エリアに特化した不動産売却サポート・買取の専門店です!

 

 

どんな物件でも買取査定させて頂きます!再建築不可のアパートや袋地・囲繞地も可能です。なども近畿圏不動産買取センターにご相談下さい!

 

 


 

 

 

 

 

無料査定のご依頼は、フリーダイヤル 0120-50-8181 まで

 

 

 

 

 

記事一覧に戻る

Copyright(c) 2017 滋賀・京都を中心とした関西エリアでの不動産買取「近畿圏不動産買取センター」. All Rights Reserved.