滋賀・京都を中心とした関西エリアでの不動産買取売却査定の事なら「近畿圏不動産買取センター」へお任せください

住宅ローンが残っていますが…(´Д`) 【八幡市】

 

滋賀の不動産(家・土地・マンション)の事なら近畿圏不動産買取センターにお任せを!【八幡市】

 

 

ローンの残債があっても 近畿圏不動産買取センターにご相談ください。分からないことは、弊社の専門スタッフが親切・丁寧にご説明いたします。

 

 

 

 

売却代金でどうしてもローンが完済できない場合には、何らかの方法で資金調達する必要があり、預貯金がなければ借り入れる方法になるでしょう。
親族や知人から無利息または低利で借りられる場合を除き、補填のために借り入れるとしたら、次の2つの方法が考えられます。

  • 買い替え(住み替え)ローン
  • 無担保ローン

 

ローンの残債が多くても大丈夫です。金融機関との交渉を近畿圏不動産買取センターの専門スタッフが行い、スムーズな売却を提案します。

 

 

 

 

 

住宅ローンは、一般に人生の大半を使って返済していく計画ですから、計画が狂って新たに借金を抱える余裕はそれほどないはずです。そのため、売却が必要不可欠な状況を除いて、ローンが完済できないなら、売却しなくて済む方法も並行して検討してみるべきでしょう。

 

 

 ↑ここをクリック

 

 

 

 

 

 

 

記事一覧に戻る

Copyright(c) 2017 滋賀・京都を中心とした関西エリアでの不動産買取「近畿圏不動産買取センター」. All Rights Reserved.