滋賀・京都を中心とした関西エリアでの不動産買取売却査定の事なら「近畿圏不動産買取センター」へお任せください

マンションのリフォームできる箇所、できない箇所?【長岡京市】

リフォームをしようと計画していても、マンションには管理規約の制限、構造的な制約などがあり、すべて思い通りにできるとは限りません。いざリフォームしようとしたら「希望どおりのリフォームができなかった」ということがないよう、物件選びの段階からチェックしましょう!(^^)!

 

 

 

リフォームできる箇所、できない箇所(^.^)

マンションは「共有部分」と「専有部分」に分かれおり、個人でリフォームのできる範囲は「専有部分」になります。ベランダ、玄関ドア、窓サッシは共用部分で、原則共用部分はリフォームは出来ません。その他、専有部分であっても壁や梁などのコンクリート部分(構造躯体)は穴を開けたりすることができない場合がほとんどです。マンションリフォームを行う場合には、できない箇所に注意してください。

 

 

 

 

 

長岡京市の不動産(一戸建て・マンション・土地など)買取査定強化中!スピード査定致します!

 

 

 

 

近畿圏不動産買取センターは無料査定・秘密厳守・迅速対応で買取価格を掲示させていただきます。【長岡京市】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無料査定のご依頼は、フリーダイヤル 0120-50-8181 まで

 

 

 

 

記事一覧に戻る

Copyright(c) 2017 滋賀・京都を中心とした関西エリアでの不動産買取「近畿圏不動産買取センター」. All Rights Reserved.