滋賀・京都を中心とした関西エリアでの不動産買取売却査定の事なら「近畿圏不動産買取センター」へお任せください

空き家の処分は近畿圏不動産買取センターにお電話下さい!【福知山市】

空き家・古家・長屋の買取査定いたします!まずはお電話下さい!【福知山市・舞鶴市】

近畿圏不動産買取センターでは、空き家・空き地の管理方法や活用方法のご相談を無料で承っています。お気軽にご相談ください。

最近放置空き家が問題となり、国会で「空家等対策の推進に関する特別措置法」(通称:空家対策特別措置法)が平成26年11月に成立しました。この法律では、次のことが定められています。

空き家の実態調査

・空き家の所有者へ適切な管理の指導

・空き家の跡地についての活用促進

・適切に管理されていない空き家を「特定空家」に指定することができる

・特定空家に対して、助言・指導・勧告・命令ができる

・特定空家に対して罰金や行政代執行を行うことができる

空き家を放置してしまうと、命令違反による罰金や特定空家への指定という制度も設けられています。また、「特定空家」に指定されてしまうと、固定資産税の優遇が無くなり、税金が最大6倍になってしまう可能性もあります。そうならないためにも、所有する空き家はきちんと管理することが大切です

 

どんなにボロボロの空き家でも、まずはご相談ください。近畿圏不動産買取センターの専門スタッフが直接現地へ行き、買取査定をさせていただきます。

ぜひこの機会に不動産売却・買取の専門業者 近畿圏不動産買取センターへ!

 

 

 

 

 

記事一覧に戻る

Copyright(c) 2017 滋賀・京都を中心とした関西エリアでの不動産買取「近畿圏不動産買取センター」. All Rights Reserved.